74Daijiro

March 01, 2008

'08 74DaijiroCCFカップスケジュール

ae1b22b7.jpg   ==Topic==
'08 74Daijiro Cup in 中央サーキットのスケジュールが発表された。
近年盛り上がりを見ている74Daijiro Cupは各地で開催される様になり、次期世代を担うちびっ子ライダー諸君に期待“大”である!!
>>'08 74DaijiroCCFカップスケジュール[.pdf]
※:各地74Daijiroスケジュール

PRIDE1.JP
プライドワン.JP

pride1jp at 01:18|この記事を表示コメント(0)トラックバック(0)clip!

August 28, 2007

ポケバイスーツ

ポケバイスーツすっかりご無沙汰してしまいm(__)m
元来「筆無精」故、一度離れてしなうとなかなかペースがつかめず、気がつけば2ヶ月以上も失礼をf^^;)
しかしその間、Suit開発(07もタード)、Web Siteのリニューアルに着手(現在Top Pageのみ)そして耐久Raceシーズンと多忙な日々にご理解をm(__)m
さて、今回はポケバイ(キッズ)スーツをクローズアップ!!
以前も触れた様に、近年盛り上がりを見せているポケバイ”
ポケットバイクという名前に反してあの車格で排気量40cc・出力2.0kw[2.7ps]/7,750rpm以上・最大トルク(無鉛ハイオク使用時)2.59N・m[0.26kgf・m]/7,000rpm(74Daijiro)・タイヤはスリックと本格的”もちろん、革ツナギ・ヘルメット他キッズとはいえ大人顔負けの装備が必要である。
ポケバイ 袖しかし、育ち盛りのKid's故、親御さん達の悩みの種と言えばすぐに着られなくなる革つなぎである。
キッズスーツは安い物でも¥70,000前後(既製品)と決して安くはない。
PRIDE1に関して言えばKid'sとはいえオーダーである。
当然、海外生産基本の上記価格では供給出来ないジレンマ”
もちろん安全性では確実に高い物を供給出来るがそれだけでは価格の差を埋めるだけの価値観には些か足りないであろう事は明白(>_<)
ポケバイ 太股そこで「オーダー」の特性を最大限に活かす事で多くの指示を得ている。「オーダーの特性」とは、何か!?=「どうにでも作れる!!」
PRIDE1の答えは、成長後サイズ修正出来るスーツである。
もちろん親御さんと相談しながら2年を目安に大きめ(※)に作り、その作り込みの段階で出来るだけ容易にサイズ修正可能(※2)なスーツに仕上げるのである。(他にも成長を見越しての工夫を施す。)
これは子の親として親御さんの気持ちは痛い程分かる所からの視点に他ならない。
お蔭様で修正後に「結果安いですね!」との声を頂けている次第である。
裾
※:通常いかにフィットさせるかを重要視するスーツ作りと比べると大きめに作る事は意外に難しい”また、余裕の部分をどうするかの「裏技」的な発想も考えなければならない。
※2:通常大人(オーダーの場合)では基本的に無い、着丈・袖丈・足丈延ばしを前提の作り込み


追伸:移転、開幕を無事クリアしホッとした所でFAXが壊れ、2台あるPCが壊れ自分自身すっかりヘソを曲げてしまった時期もあり、長らくお待たせしました。(我ながらあきれて居ります。^^)
PC環境も再構築/Web Siteリニューアルで心機一転!今後とも宜しくお願い致しますm(__)m
PRIDE1.JP
PRIDE1.JP

pride1jp at 13:50|この記事を表示コメント(4)トラックバック(0)clip!

January 25, 2007

74Daijiro

f53bda1b.jpg==TOPIC==
八王子近郊にある「中央サーキット藤野(CCF)」にて「74Daijiroスポーツカップ開催」される事が決定された!!詳細[.PDF]>>
※昨年は当ブログにてもお知らせした様に「ポケバイスクール」を開催
ただ、ここまでの道のりは決して平坦な訳ではなかったので抜粋しながら紹介したいと思う。
まぁ話せば長くなるのだが、最初のきっかけは、数年前当ホームページに「これからポケバイを息子に」というお父さんからアクセスが”
住所を見るとなんと八王子市めじろ台である(@@)
後日時間を合わせてFactoryに来て頂いたのだが「なにぶん初めてな物で、まずはツナギが無いと」と検索したとの事。
色々話を聞くうちに八王子近郊で練習する所が無く困っていると切々と(^^;)
レース界に身を置いて既に20年程経つがポケバイに関しては情報が乏しくあまりアドバイスできなかった事を思い出す。
さらに「74Daijiro」というマシンHRCが絡んでがリリースされるはずで「どこで買ったらいいか分からない」と話は続いく。
当然元HRCライダーの友人も居るのでウチで引く事は可能である。
しかし、さすがに当方ツナギ屋故にマシンのアフターケアが出来るはずも無く、また不得意ジャンルでの目先の利益よりも初心者であるお客さんの今後の事の心配の方が大きかったのは言うまでも無い(^^)
しばし思案し、WGPチーフメカニックも務めた経験のあるオートスタジオSKILLさん(同じ八王子)であればマシン整備の指導まで面倒を見てくれると考え業界の先輩でもあるSKILLさんにその場で電話をしご紹介する事に(ある意味丸投げである^^;)
しかしそれだけで終わらないのがSKILLさんである!!
もちろん当方も幾度か同行させて頂微力ながら協力するものの途中からはSKILLさん一人で騒音問題に取り組み「サイレンサー開発」HRC・デルタ(74Daijiroメーカー)・そしてCCFを取りまとめこの度シリーズ戦が開催される運びとなった報告を頂き、感慨も一入である。
※:その時の息子さん(写真)は現在CCFのコースレコードホルダーである(^^)v
※2:オートスタジオSKILL中央サーキット藤野
  双方「要PCアクセス」
P.S.サイドバーに「BLOG PHOTO'S」を仮設置致したのでお見知り置きをm(__)m

PRIDE1.JP
PRIDE1.JP



pride1jp at 07:12|この記事を表示コメント(1)トラックバック(0)clip!

November 20, 2006

==Topic==

04bb658c.jpgレース界繁栄のキーワード「後継者育成」が叫ばれる中「ポケバイ」が注目されている。(まだ少ないが「開発」をかねてちびっ子ライダーにポケバイツナギを供給している^^)
故加藤大治郎氏の父上が彼の意思を継承し立ち上げた「74Daijiro(写真)」
最近、盛り上がりを見せポケバイスクールが開催される様に!!
未来のTopライダーが輩出されるであろう超ビギナースクールである。
74Daijiroライディングスクール開催
※:詳細は下記リンクにて
74Daijiroライディングスクール※PCアクセス


PRIDE1.JP
PRIDE1.JP

pride1jp at 23:32|この記事を表示コメント(0)トラックバック(0)clip!
Profile
PRIDE1.JP

■ プライドワン

Racing Suit職人  
職人歴:29年
◇ WebSite ◇
WWW.PRIDE1.JP
◇ Staff Blog ◇
PRIDE1.INFO
=====================
LivedoorProfile
FaceBook
Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
お帰りの際にクリックm(__)m
Archives
QRコード
==プライドワン.JP==
◇Mobile◇
携帯は下記
[QRコード]を
ご利用下さい。

Recent Comments
Recent TrackBacks