全日本選手権

March 04, 2009

プライドワン 全日本(Road)復帰!

08-Show写真('08Photo)は今年(2009)プライドワンでサポートする日本選手権(ロードレース)の"中本 翔選手"
ロードレースでは昨年まで、スポット参戦ライダー・OEMスーツでの供給は継続していたモノのプライドワンとしては2004年シーズン以来、5年ぶりの全日本フル参戦ライダーへのスーツ供給することが決定(^^)v
小規模なスーツメーカーでは、全日本クラスのライダーをサポートすることは難しい。可能性としては全日本ルーキー時代等にタイミング良く出会ったりなど、ある種「縁」頼みである。
今回はレース界の先輩、オートスタジオスキル代表嶋根氏(元WGPチーフメカ)のご推挙からの縁である。
※'04まで10年以上供給していたTADAO Racing大崎選手も全日本ルーキー時代の出会いであった。
また、革ツナギ屋とはいえ「商売」であるから、各スーツメーカー様々な考え方があるが当工房は「広告費」を使うくらいなら「クオリティーアップ」にその経費をとの思いから広告費は無いに等しいf^^;)
とはいえ、レース最前線の開発は必須である。
今シーズンは多くの「新オプション」導入が決まり、その実戦テストも必要と思っていたところに彼との出会いであるから我ながら「思いがあるところに出会いがある」と改めて感謝!
まだあどけなさが残る17歳の高校生ライダーと革ツナギ職人(オヤジ^^;)のコラボレーションがプライドワンスーツをどの様に進化させていくのかワクワクしている次第である(^^)
◇中本 翔選手
Blog:グンと翔吉のBLOG
category:AllJapanGP125cc
Team:18GARAGE
オートスタジオスキルWeb

PRIDE1.JP
プライドワン.JP

pride1jp at 10:34|この記事を表示コメント(2)トラックバック(0)clip!

October 23, 2007

全日本ロードレース最終戦

b2d2d6e8.gif

2007年もシーズンも早いモノで先日のMFJグランプリ(最終戦)で幕を下ろす。
※色々な事が起ころうとスケジュールは粛々と進んでいくのである。
特筆すべきかどうか分からぬが、今年のMFJグランプリは(その名にふさわしいチャンピオン争いを展開させるためか!?)特別ルール(レギュレーション)にて行われた。
まず、シリーズポイント獲得者のみの参加で、JSB1000クラスの予選は開幕戦(もてぎ)同様「ノックアウト方式」で行われ、決勝が2ヒート制でポイントも各レース毎に通常通り与えられる。YAMAHAブース
さすがのMFJも重い腰を上げたのかとある種「感心」した次第であるf^^;)
欲を言えばスケジュール的に難しいとは思うがJSBだけではなく他のクラスにも何かワクワク出来る企画が欲しいモノである!
結果については既にご存じと思うのであえて掲載せず、詳細はMFJ Siteにてご確認頂きたい!
献花台追記:本来このレースを走るべき3名のライダー(ノリック沼田選手奥野選手)が他界し「追悼ブース」での参戦になったことが残念でならない。
しかし、多くのファンが彼らのために足を運び祈りを捧げ献花してくれた事は業界人として本当に有り難く、日本ではマイナースポーツを脱し得ないロードレース界も捨てたモノではないと感慨深い!!
献花そして彼らの意志を継いで我々が少しでも前に進む事の大切さを改めて示しているメッセージであると真摯に受け止めたいと感じずにいられない。

Norick公式WebSite
沼田選手公式Blog
奥野選手公式WebSite

PRIDE1.JP
PRIDE1.JP

pride1jp at 01:23|この記事を表示コメント(2)トラックバック(0)clip!
Profile
PRIDE1.JP

■ プライドワン

Racing Suit職人  
職人歴:29年
◇ WebSite ◇
WWW.PRIDE1.JP
◇ Staff Blog ◇
PRIDE1.INFO
=====================
LivedoorProfile
FaceBook
Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
お帰りの際にクリックm(__)m
Archives
QRコード
==プライドワン.JP==
◇Mobile◇
携帯は下記
[QRコード]を
ご利用下さい。

Recent Comments
Recent TrackBacks