AirBag

December 11, 2012

PRR-105 With Airbag

Hossy_2012すっかり放置状態のPRIDE1.JP Colmun (>_<;)
にも関わらず今だに多くのアクセスを頂いて感謝感謝である!
このBlogあってのPRIDE1である事なのでこの様な調子ではあるが懲りずに御付き合い頂ければと思う次第ですm(__)m
 CIMG28972012年の大きな取り組みとして昨年リリースの「PRA-116」に続き全日本Road選手権へのエアバッグ内蔵RacingSuitの供給及び市販化へ向けての開発が挙げられる。
大手メーカーさんがプロダクツのラインナップには存在するモノのレースへの供給は見送る中、ならば開発型メーカーのプライドワンがやらなければと!
きっかけはPRIDE1 Rider JSB DFR 藤田選手(JSB最年少)が「マカオGPに参戦」というNewsに他ならない。 大きな危険を伴う公道レースでこそエアーバッグスーツが大きな安心感をもたらすと言う事で開発スタート(^^)
参戦に関しては「年齢制限」の壁でエントリーに至らずだった訳だが結果的により早い段階で安全が形に!!
※来シーズンはいよいよ年齢が達するため参戦予定との事!
CIMG2920現在、全日本Rider JSB 藤田選手・J-GP2 星野選手・ST600 矢田選手の3名への供給だが2013シリーズは少しずつでも「使命感」を持って増やしていかねばと思う次第です。
さて、AirBagレーシングスーツの完成度というと既に目にした方も居られるかと思うが「全然分からない!?」「こんなにキレイに付くんですか!?」等となかなか好評を得ています。  
CIMG9594記念すべき!? エアバッグの"初"Openは全日本筑波ラウンドにてJSB藤田選手が見事にTest敢行してくれたf^^;)
本人にとって始めての経験なので開いたエアバッグの取り外しに少し手間取るものの安心感は今までとは比較にならないとのコメントを頂いてる(^^)v 
44何れにしても「PRR-105 With Airbag」は現段階で世界トップレベルの安全性を備えたRacingSuitである事に疑う余地がない!!
※PRR-105 With Airbagはプロトタイプだが、2011年リリース「PRA-116 」同様市販化を目指して開発中で、Test的にリリースを開始しています。
※PRR-105 With Airbagは世界Topシェアの「HitAir製 Neck AirBagユニット」を採用しています。



PRIDE1.JP
PRIDE1.INFO



pride1jp at 02:31|この記事を表示コメント(0)トラックバック(0)clip!
Profile
PRIDE1.JP

■ プライドワン

Racing Suit職人  
職人歴:29年
◇ WebSite ◇
WWW.PRIDE1.JP
◇ Staff Blog ◇
PRIDE1.INFO
=====================
LivedoorProfile
FaceBook
Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
お帰りの際にクリックm(__)m
Archives
QRコード
==プライドワン.JP==
◇Mobile◇
携帯は下記
[QRコード]を
ご利用下さい。

Recent Comments
Recent TrackBacks