Review

April 24, 2009

'09ライスポ6月号 No.317

ライスポNo.317本日(4/24)日発売の「ライディングスポーツ 2009/6月号(No.317)」に「GP125(中本翔)スペシャル」が掲載されています(^^)
毎年恒例になっているレーシングスーツ特集「2009レーシングスーツカタログ」各社のこだわりにスーツが一挙に紹介されている企画で、職人としては毎回とても良い刺激になり、開発のモチベーションには有り難いことである!
さて、今年気になったスーツはMADIFさんの7万円を切る低価格でリリースされたスーツ!?円高沸騰時に発注をしてもなかなか難し価格(*)かと思う次第で、どこをどうやってコストダウンしているのか作り手としては興味津々である!
ライスポNo.317-02PRIDE1スーツは"126ページ"に紹介されているので是非ご覧下さいm(__)m
また、129ページにはこれも恒例になった小広告(*2)も掲載されています。

*:PRIDE1では海外工場の指導等もしているのでコスト含め大体は把握しているつもりであるが驚きである。
*2:Blog掲載間に合わずのリリース情報も(詳細は後日Blogにて掲載予定f^^;)

PRIDE1.JP
プライドワン.JP

pride1jp at 16:09|この記事を表示コメント(0)トラックバック(0)clip!

April 23, 2009

Rider Links

==Information==
「Rider Links」をプラグイン(サイドバー右下)に追加しました。
併せて2009年新たにPRIDE1に加入したライダーBlogの紹介である(^^)
中村選手Blob Top◇All Japan Road Race
GP125 #24 中本 翔選手
翔Time Racing Diary




池田選手Blog Top◇MOTO1 Allstars MOTO1 #8 池田 孝宏選手 
いけやん Blog



当ブログ並びに既存PRIDE1ライダーBlogも含め応援の程、宜しくお願い致しますm(__)m

PRIDE1.JP
プライドワン.JP

pride1jp at 23:58|この記事を表示コメント(0)トラックバック(0)clip!

March 22, 2009

ウェインレーニー参上!

Derason昨年紹介した「ウェインレーニー2008 」のユーザーさんから「Taste of TSUKUBA」に参戦した時の写真を頂いた!
レイニーがTSUKUBAサーキットに参上である(^^)
本人曰く「大人のコスプレ」と言い切りマシンはもちろん、ヘルメット・ゼッケンプレートまで当時を再現している!!
IMG_2436以前紹介した「スペンサー現る!」の方もそうだが見事な懲りようで、ここまでしてもらえるとレプリカスーツも「本物」に見えてくる(@_@)
AMA時代のスペンサー・レイニーの写真と格闘して「出来るだけ当時のイメージを」とある種「苦労した甲斐があるなぁ〜」と思う次第である(^^)v
PHOTO:0304
追伸:奇しくもROAD RIDER 2009.4月号はウェインレイニー特集である(^^)
■関連記事
夢は叶うモノ!?
元祖ライムグリーン!?
ゼッケンは"60"に決定!
ウェインレーニー2008

PRIDE1.JP
プライドワン.JP

pride1jp at 16:39|この記事を表示コメント(0)トラックバック(0)clip!

February 26, 2009

ドリフト

シブケン ドリフト02しばらく前の映像になるが、モトライダーForce(vol.22)に掲載(DVD)されたPRIDE1ライダー「シブケン」のドリフト映像である。
この度、モトライダーForce様のご協力(許可)を得てアップした次第である。
ドリフトKingの名に相応しいLongドリフトをご覧下さいm(__)m
シブケンドリフト映像by MOTORIDER force
Motard Dayz OFFICIAL Site

PRIDE1.JP
プライドワン.JP

pride1jp at 10:03|この記事を表示コメント(2)トラックバック(0)clip!

October 17, 2008

スペンサー現る!?

スペンサーレプリカPRIDE1ロゴを除けば、タイトル「スペンサー現る!?」が大袈裟でない程に、マシン・スーツ共にスペンサーそのものである!!
以前紹介した「フレディスペンサー2008」のユーザーさんからメールで頂いた写真である。
この様なメールは、職人にとってとても嬉しい瞬間なのだ(^^)v
依頼主・作り手の共同作業部分が必要なオーダースーツならではの事かと思う次第である!
レーシングライダーの場合は、カメラマンさん等より画像を頂いたり誌面に掲載されたりと実際に使われているスーツを確認することが出来るのだが一般ユーザーさんの場合なかなか難しい。
多くのユーザーさんから頂く写真は「宝物」である(^^)

PRIDE1.JP
プライドワン.JP
追記>>続きを読む

pride1jp at 22:56|この記事を表示コメント(2)トラックバック(0)clip!

October 07, 2008

世界チャンピオンが我が工房へ!?

色紙世界チャンピオンといってもレースではなくボクシング(@_@)
何と”WBAライトフライ級世界チャンピオン渡嘉敷さんである。
実は、先月になってしまったが現代画報というビジネス誌のインタビュアーとして訪問してくれたのである。
テレビで見る様にとても気さくな方で2ショットにも快く応じていただきサイン(TopPhoto)まで(^^)v
しかし、専門的な話になると時折鋭い視線を投げかけてくる!
以前、スーツ製作したWGP250ccChamp原田哲也選手・WGP350ccChamp片山敬済選手と共通する厳しさを醸し出すのである。
職人として幾度か遭遇した何とも言えない緊張感を久しぶりに感じさてくれた瞬間に流石プロフェッショナル!!
その空間を演出してくれた渡嘉敷さんに感謝感謝である(^^)

PRIDE1.JP
プライドワン.JP

pride1jp at 00:08|この記事を表示コメント(2)トラックバック(0)clip!

March 22, 2008

'08ライスポ5月号 No.304

caffb7e1.jpg3/24日発売の「'08ライスポ5月号 No.304」一足早く当工房へ(^^)v
恒例になっている「レーシングスーツ特集」&広告掲載という事でニューズ出版様より送って頂いたモノである。
革ツナギ企画「2008レーシングスーツ大特集」では各メーカーそれぞれのノウハウでリリースしているので参考にしてみてはいかがだろう!?
☆PRIDE1は"88ページ"に紹介されているので是非ご覧下さいm(__)m
☆144ページには広告も掲載されています(^^)v
さて、特集の中で職人的に目を引いたのがRS-TAICHIさんのエアーバック付きスーツ!
以前より開発しているとの情報が入っていたが、いよいよ市販かということである。
ただ、レース中の軽い転倒時の再スタートの場合などを考えてしまうと実際のレースでの普及はもう少し時間がかかるのではと....。
しかし、現段階での安全面最強であることは言えるかと思う。
※革ツナギで首を守るパーツではディフューザ(背中のコブ)を用いたネックガード以上の方法操作性を考えるとエアバックとなってしまうf^^;)
当工房では峠ライダーの方達には「hit-airのHP.Typeをスーツの上にがベストですね!」と話している。
一体化ではないが、コスト的にもリーズナブルなので1つの選択肢ではないだろうか!?
レース界は、「これで完璧!」という言葉不在で日進月歩していくモノである。
毎年この号を見て刺激を受けるのか、当工房も少なくても革ツナギの部分では最先端でありたいと改めて思う次第である!
>>エアバックTestムービー(ダイネーゼ)

PRIDE1.JP
プライドワン.JP


pride1jp at 17:09|この記事を表示コメント(0)トラックバック(0)clip!

December 30, 2007

バイク駐車場署名のお願い!

バイク駐車場署名   ==Topic==
取り締まりが強化されて久しいが未だ改善されない「バイク駐車場問題」
TVニュース等でも幾度か取り上げて頂いてはいたが改善されたとは到底思えない(>_<)
環境整備が成されぬまま取り締まりばかりが先行してしまっている現状はいかがなモノかと思う次第である。
そんな折、「NMCA 日本二輪車協会」にて、"バイクに駐車スペースを”に「署名運動」を実施している(業界に居ながら今まで知らず、面目無いf^^;)
まだの方は是非ご協力頂きたいm(__)m
>>署名サイト (NMCA)
※:今日現在で3万名足らずとのことなので当BLOGも遅ればせながらバナー(サイドバー)追加!!
PRIDE1.JP
プライドワン.JP

pride1jp at 16:37|この記事を表示コメント(0)トラックバック(0)clip!

November 30, 2007

【Super Tarmac Daiba Round 】

2db3c299.jpg先週末「スーパーターマック」が開催された。
東京臨海都心、お台場(フジテレビ正面 特設会場)にて「GAMES TOKYO 07 Winter」同時開催のオフシーズンのイベントである。
本来は事前にお知らせするところであるが、今年はタイミングを逃してしまい出来ず仕舞い、それに輪を掛けレポートも今頃と面目無い次第m(__)m
さて、当日は好天に恵まれ各地で積雪とのニュースを疑いたくなる様な陽気の中の開催となった。
レース結果は既にご存知の事と思うのでこの度はPRIDE1ライダーにクローズアップさせて頂こうf^^;)
というのもPRIDE1Suit着用のライダーは“超”少数派であるにもかかわらず、見事な活躍ぶりだったのである(^^)
TommyS-2クラス参戦のTommyこと富田選手はPolePositionからのスタートで見事優勝!!
S-1クラス参戦のシブケンこと渋井選手も同じくPolePositionからのスタートでこちらは些か残念ながら2位表彰台Get!!
職人にはこれ以上無い「ご褒美」を頂いた次第で感謝感謝である(^^)v
また、この日はPRIDE1モタードスーツ'08(>>詳細)のお披露目の日でもあった。
レース結果は先に書いた様に悔しいかな2位ではあったがPRIDE1的にも来年に向け「幸先が良い」事に代わりはない(^^)
そしてその後のSuperMOTO,FreeMX<<is movie※,FTX(GAMES TOKYO)を夢心地で観戦出来た事は言うまでもない(^^)v

※FreeMX<<is movieは通信速度により再生出来ない場合があります。その場合FreeMXからダウンロード(左記FreeMXを右クリック)にてご覧下さい。
PRIDE1.JP
プライドワン.JP

pride1jp at 01:17|この記事を表示コメント(2)トラックバック(0)clip!

October 26, 2007

POSH走行会のご案内

4a4f46d3.jpg11月3日(祝日)茨城県のトミンサーキットにてPOSH東京ショールーム主催の二輪車走行会が開催されます。
---
◇カテゴリー:ミニバイク/中・大型クラス/初心者クラス
◇参加費:1台/10500円 (追加ライダー:2600 円)
◇走行枠:各クラス 20分 × 5
※:初心者クラス、キッズクラスに関しては革ツナギ非着用での走行が可能!
※:当日の車両の状況等により変更あり。
またキッズの走行枠(各走行の合間10分×5)が有り、こちらは基本無料(装備品一式、車両持込みに限り) です。
※:キッズ貸し出し車両も若干台数あり。
  親御さんが走行申込みをしていれば無料。
  子供のみの参加は2100円

この機会に、リスクの少ないサーキットで「BIKEの魅力」を再確認してはいかがでしょうか(^^)
■ご質問・お申込み>> POSH東京ショールーム

PRIDE1.JP
PRIDE1.JP

pride1jp at 12:21|この記事を表示コメント(0)トラックバック(0)clip!

October 07, 2007

ノリックまで...。

Norickつい今し方TVニュースで「ノリックの愛称で知られる人気二輪ロードレーサーの阿部典史さんが亡くなりました...。」と突然の訃報”
レース業界に身を置く者としてライダーの訃報ほど悲しいニュースは無い!まさか1ヶ月余りの間にまたも訃報をお伝えする事になるとは(>_<)
詳細
沼田選手の葬儀で涙する彼の姿を思い出さずにいられない。
そして彼もまた一時代を築き多くのロードレースファンを魅了したライダーでした。
ご冥福をお祈りいたします。>>告別式
Norick in SUGO

PRIDE1.JP
PRIDE1.JP◇追悼>>続きを読む

pride1jp at 23:59|この記事を表示コメント(5)トラックバック(0)clip!

October 01, 2007

インプレッション

c5dcd00e.jpg先日、件名=「ツナギ最高です!」
差出人を確認してみると一ヶ月程前に納めたユーザーさん(※)からのメールである。
ツナギ屋とはありがたい商売とつくづく(^_^)
買って頂いている訳なので、こちらが「ありがとうございました」なのだが、代金を頂いた上にこの様な言葉まで頂けるのである。
「職人冥利に尽きる」とはこの事!?
さて、先に書いたようにこの様な言葉は数多く頂けるのであるが何故Blogに?
そう”この方のmailにはPhoto添付に加え、ありがたい「インプレッション(※2)」まで添えてくれていたのである。
※元ハーレー乗りというツナギには縁遠い方”当然!?のことながらクラシカルなこだわりも併せ持つ方でデザイン・ネームロゴ等随所でこだわりを発揮して頂いた(^^)Danger is the spice of life
※2:インプレッション=職人がもっとも欲しい情報の一つ
20年以上も作り続けていても「フルオーダー=ユーザーさんのニーズに応える」である訳で納めた後も気になるモノf^^;)
特に近年は元祖ロードレースに加え「モタード」「ミニバイク」「峠」「ツーリング」と多種多様!?
極めた感を何度となく感じ、眠りかけていた探求心をイヤでも駆り立ててくれる環境なのである(ありがたい話だぁ〜^^;)
養神もちろん昔からあるカテゴリーではあるのだが以前は基本にロードレースにあったように思うが最近はそのカテゴリーに特化した仕様を求められたり、時には「ツーリングがメーンですが時にはサーキットも走ります(この度の方である)」等のニーズも多く十人十色!
時には「モタードとロード(某量販店社長^^;)」等“職人泣かせ”の要望もあるのだが...。
◇Photo協力 HIDE FACTORY

PRIDE1.JP
PRIDE1.JP◇追悼>>続きを読む

pride1jp at 01:29|この記事を表示コメント(6)トラックバック(0)clip!

March 12, 2007

ライスポDebut !! & 移転

a89d85ba.jpg   == INFORMATION ==
■PRIDE1が移転致します。
東京都八王子で長い間お世話になりましたが、諸事情により3月20日より移転する事になりました。
移転しましても変わらず営業してまいりますので、今後ともご愛顧の程宜しくお願い致します。
◇ご連絡先(3/20日以降)
住所:〒270-1432 千葉県白井市冨士57-11
Tel:090-3335-6222(Mobileには[Contact Us]より)

■RIDING SPORT Debut !!
これまでメディアに対してのアプローチをせずに来ましたが、移転告知の意味も込めてライスポ5月号(3/24日発売)に広告(Up image)が掲載されます。
また、同号企画の革つなぎ特集「レーシングスーツ選び(仮)」にてPRIDE1Suitが紹介されます。乞うご期待!!(^^)v

PRIDE1.JP
PRIDE1.JP

pride1jp at 23:36|この記事を表示コメント(2)トラックバック(0)clip!

February 04, 2007

Forever74Dream

8e453262.jpgあまりほめられる事ではないが、業界に長く居ると業界雑誌等を買う事が減ってくる(>_<)
もちろん書店に行った時などは目を通す(立読み^^;)様にしている次第。
先日立ち寄った書店で「MotoGP全17戦MOVIE総集版」に目が留まり「Racingオートバイ」という雑誌をパラパラめくっていると前回Blogタイトル「74Daijiro 」つながりではないが「Forever74Dream」として加藤大治郎の軌跡が掲載されていた。
一応レース界に身を置く者として思い入れのある加藤選手の記事が載っているならばと2006年総集編も付いてくると考え珍しく購入(^^)v
改めて加藤選手の偉業、そしてロッシとのバトルを見たかったなぁとい今更ながら(T_T)
加藤大治郎の軌跡のタイトルである「Forever74Dream」であるが「74Daijiro 」の発売当初は「74Dream」として発売されていた。
変更された真意は分からぬが、MotoGP・全日本に参戦の多くの日本人ライダーが「74」を付け走っている事が彼の影響力の大きさの証であろう!
MotoGPレギュレーション変更により「800cc元年」である'07シーズン”彼の意思を継ぐ日本人ライダーの活躍に期待が膨らむ次第である。
※:彼が全日本に参戦頃していた当時幸運にも幾度か話す機会があったのだが「純粋」という言葉の相応しい青年であった。
また、その当時のTopライダー達が未だあどけなさが残る彼を「大ちゃん」と呼び、高い評価をすると共に危機感を募らせていた事を思い出す。

PRIDE1.JP
PRIDE1.JP


pride1jp at 23:43|この記事を表示コメント(0)トラックバック(0)clip!

December 27, 2006

It's Crazy !!

1af9da57.jpg今年も残りわずかで歳末の慌ただしい中だが、在るライダーからウレシイ報告書が届いた。
彼はアメリカでレース参戦しているのでなかなか会う機会もなく最近は報告書つながりである(^^;)
彼というのはアメリカでは「CrazyTAK」と呼ばれる重松選手である。
※残念ながらPRIDE1ライダーではなく「開発&製作」を依頼されているFORZAのライダー(↑PhotoSuitはもちろんウチ製^^)v
さて、報告書の中に「DVD」が入っていてそれを見て改めて(何度か見た事はあるが)タイトルにもある「Crazy!!」本当に同じバイクでありながら全く別の乗り物といっても余りある映像だった。
そのレースとはアメリカ特有の「ドラッグレース」である”
多くの方にお見せしたいと思っていたら彼の数年前の映像だが在るサーバーにアップされているというのでPRIDE!情報ではないが、是非ご紹介したいと思いBlog掲載と相成った次第である!!
ドラッグレース仕様のSuit(革ツナギ)は「とにかく軽く!」ライダー曰く「パットも何もいらないから.....。」「こけたらいずれにしても“ただじゃ済みません”から」である(素材含め究極の軽量化に苦心した事を思い出す^^;)
まぁ映像を見て「転倒」を想像して頂ければうなずける話ではあるが、まさに命がけである!
■映像:LandLockedMisiles
※:要PCアクセス/WindowsMediaPlayer

PRIDE1.JP
 PRIDE1.JP

pride1jp at 23:03|この記事を表示コメント(2)トラックバック(0)clip!

December 05, 2006

モトライダーForce

d1ccf8ad.jpg近頃、モタードづいているPRIDE1であるが、これも時代の流れなのであろう!?
さて、そのモタードをクローズアップした雑誌「モトライダーForce」1月号(今月発売)に我がPRIDE1Rider「シブケン」こと渋井選手が特集されている!!
付属DVDでは、ダートトラック出身らしい走りを披露している。(もちろんPRIDE1モタードSuitにも注目だ!^^)
まさにドリフトKINGと呼ぶに相応しい走りである。
興味のある方は是非書店にて!
現在モタードレースにおいては「革つなぎ」「モトクロスウエア」が混在しているが、彼等の様なドリフトを見れば「革つなぎ」の必要性を物語っている様に思う次第である。※:革つなぎの必要性

PRIDE1.JP
http://pride1.jp

pride1jp at 13:30|この記事を表示コメント(2)トラックバック(0)clip!

November 29, 2006

Take over google

Google Logo
今日は面白い「Movie」を見つけたので紹介するとしよう!!
革ツナギとは全く関係無い(辛うじてBike)のだが、これもblogの成せる技であろうから良しとしよう!?
先日投稿のTopic「MOTO1 GAMES 」では、大迫力の“実写”が演出される事と思う。
※是非「Road Race版」も作って欲しいものである(^^)

Let's Movie
※:PCアクセスにて画面を半分位にしてご覧下さい。またPlugin設定によってはご覧になれない場合があります。Movie提供:METACAFE.COM

PRIDE1.JP

pride1jp at 02:39|この記事を表示コメント(4)トラックバック(0)clip!

November 13, 2006

PRIDE 1 Rider #5 Tommy

Tommy#5“我が”PRIDE1ライダーの#5Tommy(※)のストリーミングmovie(Moto1allstars vol.6 in Motegi)が紹介されている!
Super Motard(※2)の臨場感が伝わってくるなかなかの仕上がりに是非のアクセス(要PC Access)宜しくである(^^)

☆movie提供:マスヤンドットコム
※:Tommy's BLOG
※2:Moto1BLOG

PRIDE1.JP
PRIDE1.JP


pride1jp at 03:00|この記事を表示コメント(2)トラックバック(0)clip!

August 02, 2006

Dydo

pride1jp at 05:17|この記事を表示clip!

August 01, 2006

ダイネーゼ エアバック Test(YouTube)



>>記事に戻る('08ライスポ5月号 No.304)

PRIDE1.JP
プライドワン.JP

pride1jp at 17:20|この記事を表示clip!
Profile
PRIDE1.JP

■ プライドワン

Racing Suit職人  
職人歴:29年
◇ WebSite ◇
WWW.PRIDE1.JP
◇ Staff Blog ◇
PRIDE1.INFO
=====================
LivedoorProfile
FaceBook
Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
お帰りの際にクリックm(__)m
Archives
QRコード
==プライドワン.JP==
◇Mobile◇
携帯は下記
[QRコード]を
ご利用下さい。

Recent Comments
Recent TrackBacks