Rider

April 23, 2009

Rider Links

==Information==
「Rider Links」をプラグイン(サイドバー右下)に追加しました。
併せて2009年新たにPRIDE1に加入したライダーBlogの紹介である(^^)
中村選手Blob Top◇All Japan Road Race
GP125 #24 中本 翔選手
翔Time Racing Diary




池田選手Blog Top◇MOTO1 Allstars MOTO1 #8 池田 孝宏選手 
いけやん Blog



当ブログ並びに既存PRIDE1ライダーBlogも含め応援の程、宜しくお願い致しますm(__)m

PRIDE1.JP
プライドワン.JP

pride1jp at 23:58|この記事を表示コメント(0)トラックバック(0)clip!

March 04, 2009

プライドワン 全日本(Road)復帰!

08-Show写真('08Photo)は今年(2009)プライドワンでサポートする日本選手権(ロードレース)の"中本 翔選手"
ロードレースでは昨年まで、スポット参戦ライダー・OEMスーツでの供給は継続していたモノのプライドワンとしては2004年シーズン以来、5年ぶりの全日本フル参戦ライダーへのスーツ供給することが決定(^^)v
小規模なスーツメーカーでは、全日本クラスのライダーをサポートすることは難しい。可能性としては全日本ルーキー時代等にタイミング良く出会ったりなど、ある種「縁」頼みである。
今回はレース界の先輩、オートスタジオスキル代表嶋根氏(元WGPチーフメカ)のご推挙からの縁である。
※'04まで10年以上供給していたTADAO Racing大崎選手も全日本ルーキー時代の出会いであった。
また、革ツナギ屋とはいえ「商売」であるから、各スーツメーカー様々な考え方があるが当工房は「広告費」を使うくらいなら「クオリティーアップ」にその経費をとの思いから広告費は無いに等しいf^^;)
とはいえ、レース最前線の開発は必須である。
今シーズンは多くの「新オプション」導入が決まり、その実戦テストも必要と思っていたところに彼との出会いであるから我ながら「思いがあるところに出会いがある」と改めて感謝!
まだあどけなさが残る17歳の高校生ライダーと革ツナギ職人(オヤジ^^;)のコラボレーションがプライドワンスーツをどの様に進化させていくのかワクワクしている次第である(^^)
◇中本 翔選手
Blog:グンと翔吉のBLOG
category:AllJapanGP125cc
Team:18GARAGE
オートスタジオスキルWeb

PRIDE1.JP
プライドワン.JP

pride1jp at 10:34|この記事を表示コメント(2)トラックバック(0)clip!

February 26, 2009

ドリフト

シブケン ドリフト02しばらく前の映像になるが、モトライダーForce(vol.22)に掲載(DVD)されたPRIDE1ライダー「シブケン」のドリフト映像である。
この度、モトライダーForce様のご協力(許可)を得てアップした次第である。
ドリフトKingの名に相応しいLongドリフトをご覧下さいm(__)m
シブケンドリフト映像by MOTORIDER force
Motard Dayz OFFICIAL Site

PRIDE1.JP
プライドワン.JP

pride1jp at 10:03|この記事を表示コメント(2)トラックバック(0)clip!

September 21, 2008

’08チャレンジ三宅島カップ

チャレンジ三宅島
既にご存じかと思うが、今年も三宅島でのバイクイベント「’08チャレンジ三宅島カップ」が10月17〜19日に開催されるとのこと(^^)
方向性は若干変わってしまったモノの、発起人である故前田選手(Blog記事>>三宅島TT)の意志を継いで開催されている。
さて、このチャレンジ三宅島のWebSiteにPRIDE1スーツが登場している!
TOPイメージにサイドカー「TeamOZEKI」の写真が採用されているのである(^^)v
是非ご覧下さいm(__)m
※TOPイメージは7枚ほどの写真をアクセス毎に画像がルーチン表示されその一枚
※パッセンジャー大関選手(写真後ろ)がPRIDE1スーツ着用
チャレンジ三宅島 公式WebSite
TeamOZEKI WebSite

PRIDE1.JP
プライドワン.JP


pride1jp at 16:43|この記事を表示コメント(0)トラックバック(0)clip!

May 25, 2008

侍が世界へ!!

1d4c08e4.jpg本日、モタード世界選手権イタリアRoundに一人の侍「PRIDE1Rider Tommy」がチャレンジしている!!
おそらく今頃決勝レース(現地時間)、報告が待ち遠しい!
世界選手権初参戦(スポット)、慣れない海外で悪戦苦闘している様だが侍魂を見せて欲しいモノである(^^)

※:レースリポート等>>TommyBlog
レベルアップを続けるMoto1 All Stars(日本選手権)が始まって5年目、また新たな扉が開かれた(^^)v
Tommy WebSite
FIM Supermoto
日本人選手海外参戦歴(wikipedia)
※:Photo=2006年のモノです。

PRIDE1.JP
プライドワン.JP

pride1jp at 18:39|この記事を表示コメント(3)トラックバック(0)clip!

October 07, 2007

ノリックまで...。

Norickつい今し方TVニュースで「ノリックの愛称で知られる人気二輪ロードレーサーの阿部典史さんが亡くなりました...。」と突然の訃報”
レース業界に身を置く者としてライダーの訃報ほど悲しいニュースは無い!まさか1ヶ月余りの間にまたも訃報をお伝えする事になるとは(>_<)
詳細
沼田選手の葬儀で涙する彼の姿を思い出さずにいられない。
そして彼もまた一時代を築き多くのロードレースファンを魅了したライダーでした。
ご冥福をお祈りいたします。>>告別式
Norick in SUGO

PRIDE1.JP
PRIDE1.JP◇追悼>>続きを読む

pride1jp at 23:59|この記事を表示コメント(5)トラックバック(0)clip!

September 05, 2007

沼田憲保選手

9a3efbb7.jpg悲しいニュースである。
今朝、何気なく新聞を読んでいると信じられない記事が(>_<)
そして時を同じに先輩から電話が鳴った。
元WGPライダー沼田選手がTEST中に亡くなったと...。>>News詳細
日本のレース界全盛の時代に全日本チャンピオン(SUZUKIワークス)・WGP(現MOTOGP)で活躍、一時代を築いたライダーだった。
彼がWGP参戦以前の話しになるが幾度かお酒を飲んだり、Golfを回った事が思い出される。
ご冥福をお祈りいたします。>>告別式
追伸:辛いニュースは続いています。先週SUGOにてレース中クラッシュに巻き込まれた奥野選手の快復を願うばかりです。
PHOTO by RC KOSHIEN

PRIDE1.JP
PRIDE1.JP◇追悼>>続きを読む

pride1jp at 10:39|この記事を表示コメント(2)トラックバック(0)clip!

February 04, 2007

Forever74Dream

8e453262.jpgあまりほめられる事ではないが、業界に長く居ると業界雑誌等を買う事が減ってくる(>_<)
もちろん書店に行った時などは目を通す(立読み^^;)様にしている次第。
先日立ち寄った書店で「MotoGP全17戦MOVIE総集版」に目が留まり「Racingオートバイ」という雑誌をパラパラめくっていると前回Blogタイトル「74Daijiro 」つながりではないが「Forever74Dream」として加藤大治郎の軌跡が掲載されていた。
一応レース界に身を置く者として思い入れのある加藤選手の記事が載っているならばと2006年総集編も付いてくると考え珍しく購入(^^)v
改めて加藤選手の偉業、そしてロッシとのバトルを見たかったなぁとい今更ながら(T_T)
加藤大治郎の軌跡のタイトルである「Forever74Dream」であるが「74Daijiro 」の発売当初は「74Dream」として発売されていた。
変更された真意は分からぬが、MotoGP・全日本に参戦の多くの日本人ライダーが「74」を付け走っている事が彼の影響力の大きさの証であろう!
MotoGPレギュレーション変更により「800cc元年」である'07シーズン”彼の意思を継ぐ日本人ライダーの活躍に期待が膨らむ次第である。
※:彼が全日本に参戦頃していた当時幸運にも幾度か話す機会があったのだが「純粋」という言葉の相応しい青年であった。
また、その当時のTopライダー達が未だあどけなさが残る彼を「大ちゃん」と呼び、高い評価をすると共に危機感を募らせていた事を思い出す。

PRIDE1.JP
PRIDE1.JP


pride1jp at 23:43|この記事を表示コメント(0)トラックバック(0)clip!

December 27, 2006

It's Crazy !!

1af9da57.jpg今年も残りわずかで歳末の慌ただしい中だが、在るライダーからウレシイ報告書が届いた。
彼はアメリカでレース参戦しているのでなかなか会う機会もなく最近は報告書つながりである(^^;)
彼というのはアメリカでは「CrazyTAK」と呼ばれる重松選手である。
※残念ながらPRIDE1ライダーではなく「開発&製作」を依頼されているFORZAのライダー(↑PhotoSuitはもちろんウチ製^^)v
さて、報告書の中に「DVD」が入っていてそれを見て改めて(何度か見た事はあるが)タイトルにもある「Crazy!!」本当に同じバイクでありながら全く別の乗り物といっても余りある映像だった。
そのレースとはアメリカ特有の「ドラッグレース」である”
多くの方にお見せしたいと思っていたら彼の数年前の映像だが在るサーバーにアップされているというのでPRIDE!情報ではないが、是非ご紹介したいと思いBlog掲載と相成った次第である!!
ドラッグレース仕様のSuit(革ツナギ)は「とにかく軽く!」ライダー曰く「パットも何もいらないから.....。」「こけたらいずれにしても“ただじゃ済みません”から」である(素材含め究極の軽量化に苦心した事を思い出す^^;)
まぁ映像を見て「転倒」を想像して頂ければうなずける話ではあるが、まさに命がけである!
■映像:LandLockedMisiles
※:要PCアクセス/WindowsMediaPlayer

PRIDE1.JP
 PRIDE1.JP

pride1jp at 23:03|この記事を表示コメント(2)トラックバック(0)clip!

December 21, 2006

Go"Go"Takumi

aeb10015.jpg我がPRIDE1最年少ライダー「Takumi(Photo#22)」からレース報告が届いた。「現在、モトチャンプ杯ランキング10位、最終戦で何とか頑張れば赤ゼッケンに食い込そう」との事である(^^)
まだ幼稚園の少年が、小学生に混じり大健闘である!!
先日、ポケバイスクールのお知らせをアップした訳だが次世代を担うライダーが育つ事に期待したいものだ”
ポケバイといえば、今週末12/23(土)に西東京近郊の「中央サーキット」にて[74Daijiroレース]を開催するそうだ。
子供ながらに大人顔負けのバトルを繰り広げるであろうポケバイレース”蔭ながら応援していきたいものである!
PRIDE1.JP
PRIDE1.JP

pride1jp at 03:03|この記事を表示コメント(0)トラックバック(0)clip!

December 15, 2006

三宅島TTレース

故前田淳選手マン島TTにて来年、三宅島で公道オートバイレース(スポーツ報知コラム)が開催かれる事が決まり既に東京都は開催時の安全確保策の検討経費など4000万円を計上したという。時事通信
これは今年6月にマン島TTレース(Wikipedia)で無くなった故前田淳選手(Mobile)の悲願であると共に彼の遺志が継承された。
彼の活動は伝え聞いてはいたがそこで企画が途絶えていたと思っていたのでとても喜ばしいニュースである。公道レースについては賛否分かれるところであろうがレースの「原点」とも言うべき公道レースがこの日本で開催される事はとても大きな意味を持つと思う次第である。
Photo提供:エイミングスポーツ

PRIDE1.JP
PRIDE1.JP

pride1jp at 07:05|この記事を表示コメント(9)トラックバック(0)clip!

November 13, 2006

PRIDE 1 Rider #5 Tommy

Tommy#5“我が”PRIDE1ライダーの#5Tommy(※)のストリーミングmovie(Moto1allstars vol.6 in Motegi)が紹介されている!
Super Motard(※2)の臨場感が伝わってくるなかなかの仕上がりに是非のアクセス(要PC Access)宜しくである(^^)

☆movie提供:マスヤンドットコム
※:Tommy's BLOG
※2:Moto1BLOG

PRIDE1.JP
PRIDE1.JP


pride1jp at 03:00|この記事を表示コメント(2)トラックバック(0)clip!
Profile
PRIDE1.JP

■ プライドワン

Racing Suit職人  
職人歴:29年
◇ WebSite ◇
WWW.PRIDE1.JP
◇ Staff Blog ◇
PRIDE1.INFO
=====================
LivedoorProfile
FaceBook
Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
お帰りの際にクリックm(__)m
Archives
QRコード
==プライドワン.JP==
◇Mobile◇
携帯は下記
[QRコード]を
ご利用下さい。

Recent Comments
Recent TrackBacks