February 08, 2009

’09モデル第一号

Kaji03新年が明け気が付けば早いモノで2月に突入!
掲載が遅れてしまったが、昨年末に「革ツナギ屋は看板屋さん」と紹介したスーツが完成(^^)久しぶりの大作である。
Kaji04大作とは!?面倒というわけではなく、これまでの経験等を総動員?しての作品ということである。
今回はBlack一色のスーツにLogoを配置・デザインしていくスーツでシンプルが故にロゴの大きさ・配置等に思案しながらの作業になる。
しかも御年50歳のご依頼主からの要望は「これまでお世話になってきた方々(企業等含む)への感謝を伝えるスーツ」である。
バンクセンサーそれからもう一つの要望は「年代」なのであろう”近年お目にかかることがほとんど無くなってしまった「革製バンクセンサー」である。
現在革製のモノ作っている工場は無い(知っている限り)、いわゆる「デッドストック」を捜すということになる。(今回は運良く見つかった次第^^;)
そんなハードルをいくつかクリアして、少々お待たせしたしまったが職人的には会心の出来である(^^)
タグまた、'09モデルから各ニット部(一部異なる)に採用しているschoeller社のKeprotec(ケブラーニット)ネームタグを付けることに。
10年以上も前から採用していて「今更!?」とも思うのだが、ここ数年見た目はほとんど変わらないが、肝心のケブラーが織り込まれていない素材が氾濫していることを考えると、このネームタグを付けることも1つの判断基準になるのでは思う次第である。もちろんメーカーからの「支給品」であるので正規に仕入れなければ付けることは出来ないのである。

PRIDE1.JP
プライドワン.JP

pride1jp at 10:35|この記事を表示コメント(2)トラックバック(0)clip!ロードレース(OnRoad) | 開発コラム

January 19, 2009

膝から肘プロテクターが!?

BEATSBメーカー、ライダーパンツ(セパレートスーツ)のサイズ修正で膝上丈が短いのでサイズを伸ばして欲しいという依頼。
いつもの様に、e-mailにて試着時を写真を添付していただき大まかな作業手順などをイメージし同時にお見積もりも作成するわけだが、このケースは何故かイメージが湧かない!というよりもサイズがキツイ様には見えないのである!?
しかしキツイとの依頼なので、まずは「お預かり」となった次第である。
早速、届いたパンツを確認してみるのだが、クラッシックタイプを意識した作りになっている。
膝上丈に重要な膝シャーリングの伸びなども問題はない。
それではと、伸ばし作業のための作りの確認と思い、膝カップ(プロテクター)を外してみる。
すると、出てきたのは何と「肘カップ(プロテクター)」!!
しかもPRIDE1で使用している肘プロテクターと同様のモノであるf^^;)
何処をどう間違うとこうなるのか???(おそらく生産工場のミスもしくは指示ミス!?)
ということは「丈が短いのではなくカップ形状が膝に合わずに突っ張っているのでは!?」「それはキツイでしょう!?」「肘と膝ではRが違うのだから合うはずがない」等とひとりごとf^^;)
そこで、先方に「もしダメな場合再加工しましょう」と確認を取り、カップポケットの形状の修正を施すのみで発送となった。
長年リペアに携わってきたが「こんな事もあるんだなぁ」とお預かりして「検証」の大切さを痛感した次第である(^^)

PRIDE1.JP
プライドワン.JP

pride1jp at 09:01|この記事を表示コメント(2)トラックバック(0)clip!モディファイ(adjust他) | リペア

January 01, 2009

謹賀新年

謹賀新年
丑




明けましておめでとうございます!
本年も変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げますm(__)m
さて、今年は丑年である。丑=牛で革ツナギには深く関わっている!!
というよりもほとんどの革ツナギは「牛革製」で日頃からお世話になっている訳である。
そんな年には是非、革ツナギをより一層の進化させたいモノである(^^)
と”無理矢理のこじつけ感は否めないが、以前より温めてきた企画を2009モデル!?としてリリースしたいと考えている(^^)v
多少の課題(年を越してしまったがf^^;)をクリアして近いうちにご紹介できるのではと思う次第である!!
2009年!皆様にとって良い年でありますように(^^)

PRIDE1.JP
プライドワン.JP

pride1jp at 17:45|この記事を表示コメント(5)トラックバック(0)clip!Information 

December 30, 2008

革ツナギ屋は看板屋さん

BackLogo
今年最後の「力作」である(^^)v
いろいろなお客さんが来てくれるのだがその中でもグンを抜いて「義理堅い」方のスーツ背中に配置するネームロゴで、何でも今までお世話になった「会社」そしてお世話になった「Team」を全て革ツナギにとの思いからのオーダーである!
当初はBlack1色のスーツにシルバーのイメージでとのオーダーだが、それだけでは「職人仕事」では無くなってしまう!?そして特に今回のLogoはまさに「看板」である。そう”革ツナギ屋とは時に「看板屋」なのである!
そこで、各マークが引き立つ様にと、シルバーとブラックをポイントで使い分けるデザイン!!
しかし、これを「革」で表現するのはなかなか難しいのである(>_<;)
「なかなかの出来映え!」かと思うが、本体であるスーツはこれからなのであるf^^;)
出来れば、年内中にと思っている次第...!?
どうやら大晦日まで仕事のようであるf^^;)
'09モデル第一号

PRIDE1.JP
プライドワン.JP


pride1jp at 01:31|この記事を表示コメント(2)トラックバック(0)clip!開発コラム | コンセプト

December 25, 2008

Merry Christmas!!

サンタクロースすっかりご無沙汰してしまいm(__)m
気が付けば12月に入り今日はクリスマスf^^;)
このところ、お直し(サイズ修正・修理・モディファイ等)のご依頼を多数頂き若干キャパオーバー気味でBlogに手が回らずの状況(>_<)
この時期にこの様な状況はここ数年来で始めてのことである。
仕事が増えるのは有り難い話であるが「もしや!?」と考えてしまうf^^;)
新聞紙面を見れば「不景気」なニュースばかり!
きっとこれもこの「不景気」の影響なのでは?と...。
暗いイメージの「不景気」が新調をを控え、既存のスーツを大切にと着ていただくきっかけになれば「エコ時代」にマッチしている訳で、それはそれでOKなのではと精一杯技術提供してみたいと思う次第である!(つくづく貧乏性なのだ^^;)
皆様にとって良いクリスマスでありますように(^^)

追伸:今日をきっかけに、まずは定期的な更新を(^^;)

pride1jp at 04:05|この記事を表示コメント(2)トラックバック(0)clip!Topic | 開発コラム

October 25, 2008

プライドワン CMデビューしていた!?

Dydo先日、過去のデータを整理していると懐かしい写真等が「出土!」
その中にDydoドリンコのCMのVTRが(^^)
10年程前になるだろうか?すっかり記憶の彼方に仕舞いこんでしまっていた映像である。
当時を思い出してみると、Dydoのコーポレートカラーデザインが基本でバリバリのレースイメージのスーツをという依頼を受けCM製作スタッフのデザイナーさんと細かな打ち合わせ。
特に印象に残っているのは、企業を前面に出す「CM」という媒体の特性から重要なスーツアイテムの1つである「ワッペン」が他企業という訳にはいかないという制限があったことである。
しかし、レースのイメージを出すにはワッペンが不可欠!
デザイナーさんの言葉は「全く関係のないワッペンを作ります。」「いくつくらい必要ですか?」と我々では到底想像のつかない言葉(@_@)
協力チーム(UNCLE)関連の数枚のワッペン以外はスーツデザインをイメージに全く関係のないワッペンが多数配置されたこのCMだけのために制作されたスーツは我々業界人には違和感があるモノの見事にレースイメージを演出するスーツである。
お決まりの様に、納期は厳しく撮影現場のツインリンクもてぎに当日持ち込んだ事が蘇ってくる。
CMの主役は「竹野内豊氏」がメカニックに扮して夜通しかけてマシンを仕上げるというストリー。
売れっ子である彼は撮影時間ギリギリに現地入りし限られた時間で、協力チームのメカニックさんに質問を投げかけいくつかの手ほどきを受け、事も無げにメカニックを演じている光景に「流石役者だね!」と同行した家内と感心したことを思い出す。
もちろん「本来のメカニックなら」と思うところは有れど、CMを見る限りイメージはしっかりとモノにしていると思う次第である。
そしてCMの出来映えは今になってみてもなかなか格好が良い仕上がりである(^^)v
※メインRider:現RizzFactory代表 神山氏
dydo27sec(YouTube)
dydo27sec(RealPlyer)<<高画質

PRIDE1.JP
プライドワン.JP

pride1jp at 05:20|この記事を表示コメント(2)トラックバック(0)clip!Information | 開発コラム

October 17, 2008

スペンサー現る!?

スペンサーレプリカPRIDE1ロゴを除けば、タイトル「スペンサー現る!?」が大袈裟でない程に、マシン・スーツ共にスペンサーそのものである!!
以前紹介した「フレディスペンサー2008」のユーザーさんからメールで頂いた写真である。
この様なメールは、職人にとってとても嬉しい瞬間なのだ(^^)v
依頼主・作り手の共同作業部分が必要なオーダースーツならではの事かと思う次第である!
レーシングライダーの場合は、カメラマンさん等より画像を頂いたり誌面に掲載されたりと実際に使われているスーツを確認することが出来るのだが一般ユーザーさんの場合なかなか難しい。
多くのユーザーさんから頂く写真は「宝物」である(^^)

PRIDE1.JP
プライドワン.JP
追記>>続きを読む

pride1jp at 22:56|この記事を表示コメント(2)トラックバック(0)clip!Review | RacingSuit(革つなぎ)

October 11, 2008

Old Suit('90年代)を現代仕様に!!

フロント何とも懐かしいDAITOスーツのサイズ修正&モディファイの依頼である。>>スーツ背面
MFJ公認マークがアイロンプリントであることから少なくとも90年代前半モノ。
これにサイズ修正を加えながら現行スーツの基本的な機能を持たせるのである!
しかも今回はサイズ修正・モディファイヶ所が全身に及ぶ事から大手術となるf^^;)

バラシ当時の仕様には無かった現行の仕様の「股ニット」「袖ニット」「パンチング」「脇ニット」「首ニット」「肘カッププロテクター」そして素材として「ケブラーニット」を使用(フクラハギニットもサイズ修正を加えケブラーニットに交換)し、併せて劣化してしまっているバンクセンサーベース交換も重要である。そして言わば「DAITOスーツ'08」の完成である(^^)
afterフロントしかし、10年以上経過したスーツは当然劣化が起こっている故、慎重な作業が必要になってくる。
例えばハンドパンチ(後加工)に関しては1.5cm巾程度が理想であるが強度を確保することを考えて巾を2cmにする等、スーツの状況に合わせる必要がある。また、肘カップ取り付けに関しては装備されているパットを活かしながらカップ分のゆとりを新たに確保するなど最大限のモディファイ(マシンであればフルチューン!?)を施すのである。>>Afterスーツ背面

多くのディスプレーと化してしまった愛着のあるスーツを現在仕様に蘇らせ、機能面でも現在のマシンにマッチするスーツにモディファイしてみてはいかがであろうか!?
また「ここまでするより新しいスーツを」と思われる方も多いかとも思うが、その新しいスーツを長く保つために「雨用」として利用することもお勧めしている次第である(^^)
※:関連記事>>Old Suitリペア&モディファイ完成!

PRIDE1.JP
プライドワン.JP

pride1jp at 00:00|この記事を表示コメント(2)トラックバック(0)clip!モディファイ(adjust他) | リペア

October 07, 2008

世界チャンピオンが我が工房へ!?

色紙世界チャンピオンといってもレースではなくボクシング(@_@)
何と”WBAライトフライ級世界チャンピオン渡嘉敷さんである。
実は、先月になってしまったが現代画報というビジネス誌のインタビュアーとして訪問してくれたのである。
テレビで見る様にとても気さくな方で2ショットにも快く応じていただきサイン(TopPhoto)まで(^^)v
しかし、専門的な話になると時折鋭い視線を投げかけてくる!
以前、スーツ製作したWGP250ccChamp原田哲也選手・WGP350ccChamp片山敬済選手と共通する厳しさを醸し出すのである。
職人として幾度か遭遇した何とも言えない緊張感を久しぶりに感じさてくれた瞬間に流石プロフェッショナル!!
その空間を演出してくれた渡嘉敷さんに感謝感謝である(^^)

PRIDE1.JP
プライドワン.JP

pride1jp at 00:08|この記事を表示コメント(2)トラックバック(0)clip!Review | Information

September 25, 2008

ウェインレーニー2008

ウェインレーニー前身ローソンレプリカ改めレーニーレプリカ(byAMA)完成(^^)v
タイトルに2008とあるようにデザインは当時のモノを再現しながら機能部分は最新仕様である。但し、背中のイメージを重要に考えたのでディフューザ(コブ)は不採用に。>>スーツ背面
今回は、スペンサーレプリカ以上にシンプルなデザインを最新仕様にすることは想像以上に難しくパターン上(型紙)で試行錯誤
ウェインレーニー肩PRIDE1特有の肩回り・腿付け根等のつなぎ目が無しの縫製はには。デザインのポイントである肩回り・足ラインと重複するため困難を極めるがプライドワンとしてのこだわりも作り手としては大事なのである!
ウェインレーニー腿また、ユーザーさん自体がかなりマニアックな方で、ワッペン(BELL・BATES等)1つからオークションで探し当て落札するこだわり様だ!
そう書きながらスペンサーレプリカの方も同様だったと思い出す次第だ。
そんな中レーニーレプリカの肩にあるワッペンは今ではほとんど見なくなったプラグメーカー「チャンピオン」のワッペンが付いている。
残念ながらオークション等では見つけられず、ワッペン無しとの依頼であったが彼の情熱が当方に乗り移ったかのように「以前使ったなぁ〜!?」と遠い昔の記憶が蘇りワッペン在庫を総ざらい。
見事チャンピオンワッペン発見(^^)v
元来、処分無精(不必要なものを処分できないf^^;)と表現すればいいのだろうか家族のブーイングを他所にまぁ何でも取っておいてしまう悪い癖がこんな時は活きるモノである(^^)v
ウェインレーニー背中そして、次に問題になったのが背中のイメージを左右する「60」のゼッケン書体でしかも斜文字だ。
頼りはAMAスーパーバイクLegendsなのだが正面のモノが掲載されていないので、いくつかの写真からイメージして割り出すしかない。ユーザーさんとPC画面を前に「これくらいかなぁ!?」「もう少し傾けてみましょうか!?」「ちょっと戻しますか!?」等と当時を限りなく再現仕様といい大人が必死に画面と誌面を見比べている光景は滑稽であっただろうと今更ながら笑える話であるf^^;)
ウェインレーニー襟そして、仕上げは「襟」で現在より1cm程高くマジックテープで開閉出来る当時仕様を再現するのである。
スペンサーレプリカに続き手こずりながらもクラシックデザインと最新機能の融合第二弾の完成である(^^)v
■関連記事
夢は叶うモノ!?
元祖ライムグリーン!?
ゼッケンは"60"に決定!
フレディースペンサー2008

PRIDE1.JP
プライドワン.JP

pride1jp at 23:02|この記事を表示コメント(0)トラックバック(0)clip!レプリカ | RacingSuit(革つなぎ)
Profile
PRIDE1.JP

■ プライドワン

Racing Suit職人  
職人歴:29年
◇ WebSite ◇
WWW.PRIDE1.JP
◇ Staff Blog ◇
PRIDE1.INFO
=====================
LivedoorProfile
FaceBook
Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
お帰りの際にクリックm(__)m
Archives
QRコード
==プライドワン.JP==
◇Mobile◇
携帯は下記
[QRコード]を
ご利用下さい。

Recent Comments
Recent TrackBacks